JISQ9100取得企業!MRJ品質(株)加藤製作所

HOME > VAコストダウン事例集 > メカ絞り加工から液圧絞り加工への転換

絞り加工への工法転換によるVAコストダウン事例集

工法転換によるVA事例

メカ絞り加工から液圧絞り加工への転換

Before

メカ式異形状絞り加工(丸角筒)
トランスファプレスによる金型9型のメカ絞り加工

矢印
Before

対抗液圧プレス機にて1回絞り。
後、フランジをトリミング加工(メカ式金型)して完成。

金型▲80%・製品▲30% 原価低減!!

他社では9工程(金型9型)トランスファプレスにて生産している。
自社では対向液圧プレスにて1回絞り+トリミングで完成させている。
金型費用および工数低減。

【金型9型総額¥8,180,000】-【液圧絞り金型+トリミング金型総額¥1,500,000】=【金型原価低減効果 ¥6,680,000】
【トランスファ製品単価¥974】-【液圧絞り製品単価¥716】=【製品原価低減効果 ¥258】

複雑な形状の深絞り加工

加工の難しい材質の深絞り

岐阜県中津川市の加藤製作所におまかせ下さい!

絞り加工のことならなんでもお気軽にお問い合わせください!

TEL 0573-65-4175

FAX 0573-65-4177

担当/営業部 西尾・兼松(アシスタント 古田)

メールでのお問い合わせはこちら