JISQ9100取得企業!MRJ品質(株)加藤製作所

絞り加工専用のプレス機を保有し、深絞りを極めた加藤製作所だからこそ、ここまでできるシワやひずみ・割れのない絞り加工!加藤製作所は深絞りプレス加工による品質向上、工程削減、コストダウンをご提案します。

プレス絞り加工実例~“絞りのかとう”ならここまでやれます!

丸い絞り

丸型や円すい状に先細りになったテーパー加工などなめらかに美しく絞ります。

>> 丸い絞り

角絞り品

直角度や平面度に高精度が求められる異形の角絞り加工品でも対応可能です。

>> 角絞り品

異形深絞り加工

こんな形状まで?プレス絞り加工では難しいとされる異形深絞り加工も可能です。

>> 異形深絞りプレス加工

難度の高いプレス絞り加工

難度の高いプレス絞り加工も高品質に行えるノウハウがあります。

>> 難度の高い絞りプレス加工

アルミニウムプレス絞り加工

絞り加工が難しいアルミのような軟質材でもなめらかな深絞り加工が可能です。

>>アルミニウム深絞りプレス加工

ステンレスプレス絞り加工

硬質で、しかもシワが出やすいステンレスの深絞り加工も得意です。

>> ステンレス深絞りプレス加工

開発・設計・技術者の皆様へ「無料出張技術セミナー募集」コストダウン設計を実現するプレス加工VA/VE設計技術セミナーをあなたの会社で開きませんか

最近若手が多くなり、技術ノウハウの低下が懸念されるというお客様の声をよく伺います。日々の仕事に追われて、技術の基礎形成が出来ず技術者の育成にお困りではありませんか。場所とお時間を頂戴し、当社の製品を展示しながら分かりやすく説明いたします。

プレス絞り加工のメリット

  1. プレス絞り加工なら複雑形状の成形が可能
  2. プレス絞り加工なら表面キズのない成形が可能
  3. プレス絞り加工なら板厚の局部減少を抑えられる
  4. プレス絞り加工なら寸法精度の向上が図れる
  5. プレス絞り加工なら生産工程数が短縮できる
  6. プレス絞り加工なら金型コストの低減が図れる

プレス加工でもっとも難しいとされる絞り加工。金型・機械・加工条件などのバランスがうまくかみ合ってこそ、シワやひずみ・割れの無い絞り加工ができます。

加藤製作所は、対向液圧プレスに代表される絞り加工専用のプレス機を保有。昭和58年以来、常に絞り加工技術の向上に取り組み、深絞りを極め、多くのお客様に「絞りのかとう」と呼んでいただける高い深絞り加工技術を有しています。

JIS Q 9100認証取得/倫理17000認証取得